運営者の想い「情報商材に騙された私が、大切なたった1つのことに気づくまで」

バイナリーオプションのツールは買うな!詐欺を見抜く4つのポイント

  • バイオプってツールを使えば勝てる?
  • 勝てるオススメのツールが知りたい!
  • ツールには詐欺も潜んでるって聞いたけど…

バイナリーオプションでツールを利用したいと思っているあなた。

正直に言うと、バイナリーオプションで有料ツールを利用する事はオススメできないだろう…

その理由は、有料ツールには特に詐欺が多く、本当に勝てるツールを見つけることが難しいからだ。

この記事では、バイナリーオプションのツールがどういう物なのか、使い方・メリット・評判など、初心者向けに詳しく解説。

さらに、

  • 有料ツールを買ってはいけない3つの理由
  • 詐欺ツールを見抜く4つのポイント

など、安全にバイナリーオプションを始めるための注意点についても説明している。

結論を言うと、バイナリーオプションのツールは業者が提供する無料のもので十分。

この記事を最後まで読めば、詐欺ツールに騙されない、安全にツールの使い方について理解できるだろう。

1. バイナリーオプションのツールとはどんな物?

バイナリーオプションで売られているツールは、

基本的にサインツール(シグナルツール)と呼ばれる、エントリータイミングを知らせてくれる物がほとんどだ。

バイナリー業者が提供する無料のツールから、個人で開発している有料ツールまで様々な物が提供されている。

1-1. 無料・有料ツールの違い

バイナリーオプションでのツールの無料・有料の大きな違いは、基本的に収益モデルによるものだ。

例えば、無料ツールであれば、バイナリー業者など他のサービス利用で収益を上げる一環として提供している場合がほとんど。

一方で、有料ツールの場合は、ツールの販売で収益を上げるために開発された場合がほとんどで、個人〜企業まで様々な立場の方が提供している。

結論から言うと、初めてツールを利用する方はであれば、国内バイナリー業者が提供する信頼性の高い無料ツールを使用すべきだろう。

なぜなら、有料ツールの場合は「売り付ける」ことを目的に作られた詐欺ツールが非常に多いからだ。

特に、ネット上で個人で販売するツールは危険。

高い勝率や初心者でも稼げることなどをアピールし、高額ツールを売り付けて来る事例が絶えないので注意しよう。

1-2. バイナリーオプションのツールの使い方

バイナリーオプションでのツールの使い方としては、業者が提供する無料ツールであれば、そのまま取引画面から利用することも可能だ。

一方、個人で販売されているような有料ツールに関しては、取引プラットフォームであるMT4などを利用する場合がほとんど。

そのため、初めてツールを利用する初心者の方であれば、業者が提供する無料ツールから利用することがオススメだ。

2. バイナリーオプションでツールを使う2つのメリット

具体的にバイナリーオプションでツールを利用するメリットは2つ。

特に、ツールを利用することでエントリータインミングを論理的に判断できるため、判断基準の1つにできることが大きなメリットだ。

しかし、ツールは100%の勝率を導くことは不可能なので、あくまでも取引の参考程度に利用すべき

「ツールを使えば初心者でも絶対に勝てるようになる」という甘い期待はしないように心がけよう。

バイナリーオプションでツールの利用を考えている方は、自分にとってどんな点がメリットになるのか、詳しく理解しておこう。

2-1. 取引での判断基準として使える

バイナリーオプションでツールを利用することの最も大きなメリットは、自分のトレードの判断基準として利用できる点だ。

もちろん、ツールに従えば必ず勝てるとは限らないが、「トレーダー自身の判断×ツールの判断」でよりエントリータイミングを明確にすることも可能だ

もちろん、ツールの性能に関してはピンキリなので、優秀なツールが見つかれば相乗効果が得られるだろう。

2-2. 感情的な取引になるリスクを抑えられる

特に、バイナリーオプションでは負けた場合に、掛け金を全て失うという仕組みがあるため、感情的になりやすい側面がある。

そのため負けが続けば、損失を取り返そうと掛け金を大きくしたり、無駄にエントリー回数を増やして大損してしまう事例も。

そのため、ツールを利用することで自分の感情的を挟まずに取引できることで、メンタルの安定性を保てると言うメリットもあるだろう。

3. バイナリーオプションの有料ツールは買っては行けない3つの理由

結論から言うと、バイナリーオプションで有料ツールを購入することはオススメできない。

その理由は3つ。

特に、有料ツールには「誰でも簡単に稼げる」という謳い文句で、高額なツールを売りつける詐欺が多い事が危険だ。

実際、高額なツールを購入したとしても、勝てるとは限らない上、返品が効かない可能性がほとんどなので失敗するリスクが高い。

そのため、バイナリーオプションのツールは業者が提供する無料の物で十分。

特に初心者の方は、詐欺に騙されてしまわないためにも3つの注意点をしっかり理解しておこう。

3-1. 有料ツールには詐欺が多い

バイナリーオプションで有料ツールを購入する際に、最も注意すべき事が詐欺に騙されない事だ。

特に、ネット上では勝てもしないツールを高額で売りつける詐欺が横行。

私たちの身近なSNSでも、詐欺ツールの勧誘が非常に多いのだ。

特にバイナリーオプション初心者の場合は、有料ツールの中から詐欺を見抜く事が非常に難しいだろう。

そのため初心者の場合は、信頼性の高い国内バイナリー業者が提供する無料のツールを利用する事が安全だ。

3-2. 高いツールを買っても勝てるとは限らない

バイナリーオプションはあくまでも投資。

相場の動きは一定のアルゴリズムで動いている訳ではなく、お金の動きや人間の心理などによって動くため、

高性能なプログラムでも100%の予測を立てることは不可能なのだ。

そのため、どんなに高い有料ツールを購入しても絶対に勝てるという保証は無い。

※逆に「絶対に勝てる」謳っているツールは詐欺の可能性が高いので要注意。

特にバイナリーオプションでのツールは、相場価格は数万〜数十万と非常に高くいため、お金をドブに捨ててしまわないように十分気をつけよう。

3-3. 返金・クーリングオフが効かない場合が多い

さらに、バイナリーオプションの有料ツールは基本、返品やクーリングオフが効かない。

そのため、高額な詐欺ツールを購入してしまった場合には、泣き寝入りしてしまう可能性も高いだろう。

もちろん最近では、特定商取引法の取締りも厳しくなっており、FXやバイナリーオプションでの詐欺商材の検挙例も出ている。

そのため、万が一、悪質な詐欺ツールを買わされてしまった場合には、警察に相談することもオススメする。

しかし、大前提に「詐欺に遭わないこと」が大切なので、リスクを払ってまで有料ツールを購入することはオススメできないだろう。

4. バイナリーオプションの詐欺ツールを見抜く4つのポイント

実際にバイナリーオプションでツール利用したい場合、どのような基準で選ぶべきなのか。

今回は詐欺ツールを見分けるための選び方を4ステップで紹介する。

実際、無料ツールの中にも詐欺が混ざっている場合もある。

そのため、バイナリーオプションでツールを使おうと考えている方は、失敗してしまわないためにも4つの基準から詐欺ツールを見抜こう。

step1
開発者・販売者の信頼性が高いかどうか

まず大前提に、詐欺ツールを見抜くためには開発者・販売者の信頼性の高さが重要になる。

そのため、ツールを利用の際には、

  1. 開発者・販売者の情報
  2. ツールの評判

について必ず調べるべきだ。

万が一、開発者・販売者の情報が出てこない場合や、ツールの評判が悪い場合には、失敗するリスクも高いので絶対に手を出さないようにしよう。

step2
相場からかけ離れた値段になっていないか

特に、詐欺ツールの場合、売りつけることを目的にしている場合がほとんど。

そのため、相場からかけ離れた高額な値段設計になっている場合もある。

もちろん、バイナリーオプションのツールは相場が数万〜数十万と高いが、

30万〜50万円など明らかに高額なツールは絶対に購入しないようにしよう。

step3
バックテストの結果をしっかり開示しているか

実際に、性能から優秀なツールを見抜くためには、バックテストの結果も大事になる。

バックテストとは、ツールを使った際の実験データ。

そのツールを使った際にどれくらいの成果が期待できるか、という指標を確認できる物だ。

特に、バックテストで確認すべき項目は4つ。

  1. エントリー回数が多い
  2. 最大ドローダウンが小さい
  3. 直近の相場に対応できているか
  4. 損益グラフが右肩上がりになっている

※最大ドローダウンとは、取引で最も大きな損失が、どれくらいの資産消失を招いたかという数値。

まず、バックテストではどれくらい実証実験を行っているのか、エントリー回数の多さがデータの信頼性となる。

さらに、最大ドローダウンの小さいツールを選ぶ事も、損失を抑えるために重要だ。

また、ツールによっては直近相場に対応できていない、時代遅れの物も紛れていることから、

損益グラフが直近でも右肩上がりになっているツールが好ましいだろう。

このように、バックテストからは最低でも4つの基準から、詐欺や優秀なツールを見分けると良いだろう。

step4
マーチンゲール手法を使っていないか

バイナリーオプションのツールの中には、マーチンゲール手法を使う悪質なツールも混ざっている。

※マーチンゲール手法とは、取引で負ける度に取引金額を2倍に増やす取引手法。

マーチンゲール手法はギャンブルトレードと同じで、損失が出ることを前提に取引している危険な手法。

そのため、1回の取引で損失に比べ、利益が明らかに大きく出ているツールは、マーチンゲール手法を利用している可能性があるので注意しよう。

5. バイナリーオプションで実際に見つかった3つの詐欺ツール

実際に、バイナリーオプションで有名な3つの詐欺ツールを紹介する。

この記事を見ているあなたが騙されてしまわないように、詐欺ツールの特徴や見分けるポイントを解説する。

これから、バイナリーオプションでツールを探そうと思っている方は、安全に利用するためにも参考にしていただければ幸いだ。

5-1. オーバーサイト

オーバーサイト

オーバーサイトとは、UNIONという詐欺集団が作ったバイナリーオプションのツールだ。

知名度はそれほど高く無いが、「勝率9割」という謳い文句を掲げ、バックテスト非公開で2019年6月まで販売を行っていた。

実際、ネット上の評判や検証ブログでも悪評が多く、全く勝てない詐欺ツールとして認知されている。

このように、「ありえない勝率の高さのアピール」や「バックテスト・運営者情報非公開」のツールは絶対に買わないように注意しよう。

5-2. SBAサインツール

SBAサインツール

SBAサインツールは、「相場転換点の予測」と「サイン表示」で簡単に勝率9割が期待出来るという内容のツールだ。

しかし、実際に勝率9割りをキープできるのは不可能に近く、販売サイトでも具体的なバックテストの結果はナシ。

さらに、ネット上の評判では無料で手に入るツールばかりで構成されているとの意見も。

このように、勝率の高さアピールや、簡単に稼げることを臭わせるツールには手を出さないように気をつけよう。

※尚、このツールは2020年5月時点でも実際に売られているので注意。

5-3. AXIS(オプザイル)

AXIS (オプザイル)
当時、ニュースでも話題になったバイナリーの詐欺集団「オプザイル」

引用元:働いたら負けでござる-【詐欺】オプザイルとかいう集団wwww

AXISとは、数年前に「オプザイル」というバイナリー詐欺集団が作ったサインツール。

AXIS自体は、勝率7〜9割を狙えるエントリータイミングを教えてくれる、ありふれた詐欺ツールだが、

悪質なのは、SNS等で「バイナリーオプションを教える」とレクチャー勧誘してツールを売り付けていたことだ。

酷い例では、コンサル料10万やUSBツールを50万で売り付けていたとの意見も…

このように、SNS等でツールの購入を促すアカウントは、ほぼ確実に詐欺なので絶対に購入しないように注意しよう。

6. バイナリーオプションのツールに関するネット上での意見

結局、ツールを買っても勝てなかったというオチが多いみたいですね…

確かに、マーケットは人間の心理で動いているとも言えるので、ツールでそこまで読み解く事は難しいですね。

人間には、価格が高ければ高い物ほどメリットが大きいと感じる「ヴェブレン効果」と言う心理傾向もありますしね…

実際、金融庁の許可なくシグナル配信をする事は違法ですからね…

AIの搭載を謳っているツールは、ほとんどが嘘でしょうね…

バイナリーでは特に大学生を狙った詐欺が多発しているので注意ですね!

実際ネット上の評判を見ても、バイナリーオプションのツールには詐欺が多いとの意見が見られました。

中には、実際にSNS上で購入し、被害を受けた方もいることから、知らない人から持ちかけられた「うまい話」には要注意。

特に、大学生ではネット上だけでなくリアルでもマルチ商法などの勧誘が行われているので、

「他人から勧められたツールは絶対に買わない!」と言うことを徹底しよう。

7. バイナリーオプションで無料ツールが充実する業者3選!

結論を言うと、初心者にバイナリーオプションの有料ツールはオススメできない。

そのため、どうしてもツールが利用したい方は、バイナリー業者が提供している無料ツールを使いこなすと良いだろう。

特に、オススメなのが初心者でもボタン一つで価格予測できるFXプライムbyGMOの「ぱっと見テクニカル」。

ツールに興味がある方は、信頼できる業者が提供するものから選んでみると良いだろう。

FXプライムbyGMO「ぱっと見テクニカル」

FXプライムbyGMO「ぱっと見テクニカル」

特に、バイナリーオプション初心者にオススメの無料ツールは、FXプライムbyGMOの「ぱっと見テクニカル」。

ぱっと見テクニカルでは、ボタン1つで過去12年分の相場データから、現在の値動きを予測することが可能。

無料かつ、シンプルな操作のみで使いこなせるので、バイナリーオプションが初めての方でも使いこなせるだろう。

GMOクリック証券「プラチナチャート+」

GMOクリック証券「プラチナチャート+」

高性能な取引ツールを利用したい方は、GMOクリック証券「プラチナチャート+」がオススメ。

プラチナチャート+では、38種類のテクニカル分析ツールが利用可能。

「ボタン一つで簡単に〜」と言うわけではないが、使いやすさに関しては初心者でも申し分なし。

本格的にトレードを行いたい方にオススメできるだろう。

FXトレードフィナンシャル「FXTF未来チャート」

FXトレードフィナンシャル「FXTF未来チャート」

FXトレードフィナンシャル「FXTF未来チャート」では、

  1. 過去の為替データから未来の値動きの予測
  2. 売買タイミングを知らせてくれるシグナルパネル

2種類の機能が便利な業者。

特に、売買タイミングをパネルでわかりやすく表示してくれる機能は便利。

見やすいツールにこだわるユーザーにオススメできる業者だ。

まとめ|バイナリーオプションの有料ツールはオススメできない!

結論から言うと、バイナリーオプションで有料ツールを買う事はオススメできないだろう。

理由としては、詐欺が多い中、本当に価値のあるツールを見つけることが難しいからだ。

さらに、有料ツールのほとんどが、高額かつ返品が効かないものばかりなので、失敗するリスクも高いだろう。

そのため、どうしてもバイナリーオプションでツールを利用したい方は、

信頼できる国内業者が提供する無料のツールを利用すると良いだろう。

特に、FXプライムbyGMO「ぱっと見テクニカル」はボタン一つで価格予測ができることから、初心者にもオススメ。

もちろん、ツールを使えば勝てるようになるわけではないが、自分のトレードでの判断基準にできる点は大きなメリットに感じるだろう。

この記事を最後まで読んだあなたが、バイナリーオプションの詐欺ツールに騙されず、安全なツールで取引することができれば幸いだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です