FXブロードネット評判は最悪?利用者が激白した5つの欠点【徹底比較】

  • FXブロードネットってどんな業者?
  • どんなデメリットがある業者の?
  • 他社とのスペックを一覧で比較したい…
  • 実際の利用者のリアルな意見が聞きたい…

FXブロードネットに興味がある、利用しようか考えているあなた。

FXブロードネットは、独自の自動売買ツールや初心者にも優しい業者として知られている。

しかし、ネット上の評判から見るとコレと言った大きな特徴が無く、正直ビミョウな印象だ…

さらに評判の中には、「運営に不信感を感じる..」「バグやエラーが多い…」など問題発言も…

この記事では、FXブロードネット利用者の評判から判明した、5つのデメリット・3つのメリットについて詳しく解説している。

結論から言うと、FXブロードネットの利用は5つのデメリットを克服できる人のみオススメできるだろう。

また、スペック・スプレッド・スワップについても、他社と一覧表でわかりやすくまとめている。

この記事を最後まで読めば、あなたが本当にFXブロードネットを使うべきかどうか判断できるだろう。

目次

1. FXブロードネットとはトラッキングトレードで有名なFX業者

株式会社FXブロードネット
設立 1993年(平成5年)9月22日
金融商品取引業登録 関東財務局長(金商)第244号
代表取締役 秋葉 仁
資本金 300,000,000円(平成21年4月20日時点)
FXブロードネット
リリース
2007年10月

FXブロードネットは、2007年にサービス開始したFX業者。

特に、トラッキングトレードと呼ばれる独自の自動売買で有名だ。

しかし、ネット上の評判ではデメリットも目立つ他、特別大きなメリットが無い業者であるとも言われている…

1-1. FXブロードネットと他社のスペックを一覧比較

最少取引 通貨ペア デモ口座 自動売買 スキャルピング 公式サイト
LIGHT FX 1000通貨 27通貨 × × 詳しくみる
編集部解説
みんなのFX 1000通貨 27通貨 詳しく見る
編集部解説
FXブロードネット 1000通貨 24通貨 詳しく見る
YJFX! 1000通貨 25通貨 詳しく見る
ヒロセ通商
(LIONFX)
1000通貨 50通貨 × 詳しく見る
DMMFX 1万通貨 20通貨 × × 詳しく見る
GMOクリック証券 1万通貨 20通貨 × 詳しく見る
外為どっとコム 1000通貨 30通貨 × 詳しく見る
FXプライムbyGMO 1000通貨 20通貨 × 詳しく見る
外為オンライン 1000通貨 26通貨 詳しく見る
SBIFXトレード 1通貨 34通貨 × × 詳しく見る
米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
LIGHT FX 0.2銭 0.4銭 0.8銭(※2) 0.6銭 0.3pips
みんなのFX 0.2銭 0.4銭 0.8銭(※2) 0.6銭 0.3pips
FXブロードネット 0.2銭 0.5銭 1銭 0.6銭 0.3pips
YJFX! 0.2銭 0.5銭 1銭 0.7銭 0.4pips
ヒロセ通商
(LIONFX)
0.2銭 0.5銭 1銭 0.7銭 0.4pips
DMMFX 0.2銭 0.5銭 1銭 0.7銭 0.4pips
GMOクリック証券 0.2銭 0.5銭 1銭 0.7銭 0.4pips
外為どっとコム 0.2銭 0.5銭 1銭 0.7銭 0.4pips
FXプライムbyGMO 0.3銭 0.6銭 1.1銭 0.9銭 0.6pips
外為オンライン 1銭 2銭 3銭 4銭 1pips
SBIFXトレード(※1) 0.09〜7.8銭 0.3〜15.8銭 0.69〜18.8銭 0.4〜12.8銭 0.19〜12.8pips

※上記スプレッドは2020年3月10日時点の数値
※1 SBIFXトレードのスプレッドは取引量によって数値が変動
※2 LIGHT FX・みんなのFXのポンド/円のスプレッドは2020年4月30日まで縮小中

買いスワップ

米ドル/円 豪ドル/円 南アランド/円 トルコリラ/円 メキシコペソ/円
LIGHT FX 38円 18円 16円 30円 12.1円
みんなのFX 38円 10円 12円 30円 10円
SBIFXトレード 40円 13円 11円 32円 9円
YJFX! 38円 8円 8円 60円 12円
外為オンライン 25円 5円 5円 25円 13円
ヒロセ通商
(LIONFX)
20円 12円 15円 33円 12円
GMOクリック証券 32円 11円 7円 12円 5円
外為どっとコム 37円 10円 8円 24円 8円
FXプライムbyGMO 23円 6円 12円 18円 11円
DMMFX 38円 13円 9円
FXブロードネット 22円 3円 5円

売りスワップ

米ドル/円 豪ドル/円 南アランド/円 トルコリラ/円 メキシコペソ/円
LIGHT FX -38円 -18円 -16円 -30円 -12.1円
みんなのFX -38円 -10円 -12円 -30円 -10円
SBIFXトレード -43円 -20円 -12円 -37円 -10円
YJFX! -53円 -23円 -23円 -75円 -27円
外為オンライン -65円 -40円 -20円 -125円 -16円
ヒロセ通商
(LIONFX)
-130円 -67円 -25円 -63円 -17円
GMOクリック証券 -34円 -13円 -9円 -22円 -7円
外為どっとコム -62円 -23円 -18円 -54円 -13円
FXプライムbyGMO -58円 -21円 -22円 -28円 -21円
DMMFX -40円 -14円 -9円
FXブロードネット -64円 -41円 -19円

※レートは2020年3月10日時点の価格
※1Lot=1万通貨あたりの価格を参照

2. FXブロードネットのリアルな評判・口コミ・体験談

FXブロードネットでは、実際ユーザーからはどのような評判があるのか?

ネット上から、FXブロードネットに関する良い評判・悪い評判をくまなく探してみた。

FXブロードネットに興味がある方は、実際のユーザーがどのように感じているのか参考に見てほしい。

2-1. FXブロードネットの悪い評判

スプレッドも広がりやすいとの意見も多く見られますね。

スプレッドに関しては、市場の参加者が少ないタイミングに注意しましょう。

バグが発生しやすいとの意見も複数見られました。

ブラウザでもエラーが発生しやすいみたいですね…

スマホに関しても同様な意見が見られます…

指値・逆指値注文で約定レートが変わるそうなので注意が必要ですね。

トレッキングトレード(自動売買)に関しても使いにくいとの意見が見られますね…

737 :Trader@Live!:2020/02/06(木) 23:20:32.30

おれがはじめて開設したfxブロードネット、デモとリアルの約定速度の違いすぎにびっくらこいたよ

引用元:2ちゃんねる-【USD/JPY】ドル円専用スレ Part30204【$\】
デモトレードと実際のトレードでは約定速度に違いがあるとの意見も…

767 :名無しさん@お金いっぱい。:2020/03/05(Thu) 16:18:22

スプレッドか広告提示率95%を下回って処分

2019年11月01日

本協会は、本日、法令規則等の違反が認められた会員に対し、定款第19条第1項に基づく処分及び同第16条に基づく勧告を行いました。

会員名 詳細

株式会社FXブロードネット

引用元:2ちゃんねる-GMOクリック証券@part94
過去には、スプレッドに関する誇大広告で勧告を受けた事もあります…

923 :Trader@Live!:2019/12/17(火) 21:27:39.32

FXブロードネットのスワップがいきなり超改悪されたけどなんで?

ドル円62円だったのがいきなり38円とかひでえよ

しかもマイナススワップは逆に-65円から-73円になるし

スワップ高いから使ってたのにツールゴミでスワップもクソじゃ誰が使うんだこんな業者

引用元:2ちゃんねる-【USD/JPY】新ドル円15416【雑談禁コテ禁IP無】
確かに、業者比較でも分かる通り、スワップ狙いの長期トレードには不向きかも知れません…

854 :Trader@Live!:2019/12/11(水) 10:09:35.10

画面広く、というより「拡大」のためにデカいディスプレーは欲しいかな

FXブロードネットのニュースの文字が見づらい(´・ω・`)

引用元:2ちゃんねる-【【USD/JPY】ドル円専用スレ Part29960【$\】
ニュースの文字が見にくいとの意見も…

244 :Trader@Live!:2019/10/27(日) 15:15:31.12

100枚単位でトレードするとき使ってはいけない業者ランキング
1位 FXブロードネット 約定に30秒位掛かり1番不利なレートで約定する
2位 ヒロセ・JFX 無茶苦茶滑る 逆指値入れるとチャートに表示されてないレートで刈られる
4位 YJFX! 逆指値入れるとレートが近くなるとスプが開き刈られる

引用元:2ちゃんねる-【USD/JPY】新ドル円15260【雑談禁コテ禁IP無】
ネット上では約定力に関して疑問を感じる意見も多くありました。

進化していない会社

結論から言うと使う理由が見当たりません。

私がトレードを始めたころは、1千通貨で取引できる業者が限られていました。

その中でスプレッド、プラットホームの使いやすさ等を考慮しFXブロードネットで取引を始めました。

数年経ち、1千通貨で取引できる業者も増えたのでスプレッドの

見直しを行ったところ、他社が相対的に低スプレッドだったので乗り換えました。

乗り換え当時は何通貨か乗り換え先より低スプレッドの通貨もありましたが

2019年時点で、今現在使用している業者よりマイナー通貨は倍以上の高スプレッドでお話になりません。

スプレッドは適宜見直しましょう。

引用元:価格.com-FXブロードネット(FXブロードネット)の評判・クチコミ
確かに、FXブロードネットには特別大きな特徴は無いかも知れませんね…

スプレッド詐欺・約定遅延・ツールフリーズなど

原則固定0.3とうたっていますが、指標もなく、平常のNYタイムにスプレッドが0.4-1以上までに何の脈絡もなく広がります。

また、注文ボタンを押してから1秒ほどかかって約定するため、クリック>スプレッド拡大>もっとも悪いレートで約定という最悪のコンボを連発で食らいました。

また、クリック後有利な方向へレートが動いた場合でも、1秒後にクリック時のレートで約定することも多いです。

平均的な潜在スプレッドは1以上あるかもしれません。

引用元:価格.com-FXブロードネット(FXブロードネット)の評判・クチコミ
その他にも、様々なトラブルも発生しているようです。

2-2. FXブロードネットの良い評判

エラーやバグが発生しやすいとの評判はあるものの、サーバーが強いとの意見もありますね。

FXブロードネットの魅力はやはり自動売買でしょうか。

927 :Trader@Live!:2019/07/10(水) 20:29:43.78

ブロードネットのチャートは小分け出来るし好きやったな

引用元:2ちゃんねる-【USD/JPY】新ドル円14791【雑談禁コテ禁IP無】
チャートの機能性に関しては良い評判もありますね。

初心者にも取引しやすい

【スプレッド】他社と比較すると最安ではないですが、おおむね安いです。

【スワップ】スワップ金利はおまけ程度に考えていますが、取引で増えるのは嬉しいですね。マイナスになる場合は要注意です。

【速度・安定性】システムの安定性が何より素晴らしいと思います 他社ですと、成行注文が入らないこともあったのですが、ほぼ思い通りに動いてくれます。

【機能・ツール】必要十分です

【情報】必要十分です

【サポート】サポートは使ったことがないのでわかりませんが、困ったことはヘルプで大体解決できました。

【スマホ・モバイル】PCのみの取引なので、無評価とします。

【総評】FXを4年ぶりに再開して2ヶ月経ちます。FXブロードネットを含め数社のツールを使ってみましたが、こちらが一番使いやすく、継続して利用しています。私は仕事を自宅中心で行なっているため、家にいる時間が長いのですが、家事や事務作業をしながら、システムを立ち上げPCを付けっ放しにしておくと、利益がプラスに転じた時に「ピコン」とか「ピピン」と音がするのが、お気に入りです。笑 現在は少額で行なっていますので、利益も少額ですが、慣れてきたら金額と取引を増やしていきたいです。

引用元:価格.com-FXブロードネット(FXブロードネット)の評判・クチコミ
ツールの使いやすさに関する評判は良いみたいですね!

取引画面のカスタマイズ

いつもタブレットで取引を行っています。

いろいろなFX口座を使ってきましたが、一番長く使い続けているのはFXブロードネットです。

FXブロードネットで私が気に入っているのは取引画面です。

画面を4分割して、チャートを表示させたり、ニュースを表示させたり。

自分の好みや取引手法に合わせて、オリジナル取引画面にカスタマイズすることができます。

表示できるのは、レート、チャート、ニュース、口座状況、注文中一覧、ポジション、注文履歴明細、約定取引明細、お知らせ、スワップ・証拠金です。

例えば時間軸が異なるチャートを並べて表示する。

保有中のポジションがある通貨のチャートを並べて表示する。

異なるテクニカルを表示させたチャートを並べて、判断材料にする。

ニュースが気になる日は、ニュースを表示させておく。

取引判断ができるだけでなく、勉強・検証もこの画面で事足りていますので私は使いやすいと感じています。

引用元:価格.com-FXブロードネット(FXブロードネット)の評判・クチコミ
カスタマイズ性に関しても高い見たいです。

小気味良い操作感

各アイコンに合わせると、カチカチ音がするので小気味良いです。

音でノれるか、変に焦るかは人それぞれかと思いますが、、

一枚のデスクトップでスッキリしてる感じです。

スプレッド変動なのはちょっとあれですが、、、

引用元:価格.com-FXブロードネット(FXブロードネット)の評判・クチコミ
やはり、FXブロードネットでは、取引しやすさに関するメリットが大きいですね。

3. FXブロードネットの評判からわかった5つのデメリット

  1. スプレッドが開きやすい
  2. バグやエラーが発生しやすい
  3. 他社に比べて特別大きな特徴がない
  4. スワップ狙いの長期トレードには向かない
  5. 誇大広告に対する勧告から信頼性に不安が残る

評判からわかった、FXブロードネットのデメリットは5つ。

特に、FXブロードネットには、特別大きな特徴が無い点がイマイチだ。

さらに、ホームページや他のブログで、「約定力が高い・スワップが高い・定スプレッド」など太鼓判されて紹介されているが、

実際の利用者の評判ではミスマッチがあるようだ。

何も知らずに、FXブロードネット利用して損をしてしまわないためにも、

デメリットについて詳しく理解しておこう。

デメリット1:スプレッドが開きやすい

FXブロードネットのユーザーからの意見では、スプレッドが開きやすいとの意見も見られた。

理由としては、カバー先が比較的少ない事にも原因がある。

実際、他社ではカバー先が20社以上ある業者も多いが、FXブロードネットでは7社のみ。

カバー先が少ない事で、ユーザーの希望価格に沿った注文が手に入れにくく、スプレッドが広がるという傾向にある。

また、スプレッドの関しては取引する時間帯やタイミングによって開きやすい場合も。

特に、早朝や年末年始など、市場の参加者が少ない時間での取引はスプレッドが開きやすいので注意だ。

デメリット2:バグやエラーが発生しやすい

ネット上の評判では、

  • 取引ツールにバグがある
  • スマホアプリが落ちやすい
  • PCソフトが開かない、エラーが発生する

などの意見も複数見られた。

もちろん、バグやエラーはユーザー自身の端末や通信状況による影響もあるかも知れない。

しかし、実際の取引でエラーやバグが多く発生する場合は、トラブルの原因になるため利用を控えた方が良いだろう。

デメリット3:他社に比べて特別大きな特徴がない

FXブロードネットの難点は、特別大きな特徴がない事だ。

他社では、高スワップ・低スプレッド・情報量が豊富など、利用者を引きつけるメリットがある。

しかし、FXブロードネットでは、目立ったデメリットも無いが、特別オススメできるメリットも無い、という点がイマイチな理由だ。

デメリット4:スワップ狙いの長期トレードには向かない

正直に言うと、スワップポイント狙いで長期トレードをするのであれば、FXブロードネットはオススメできない。

理由としては、他社との比較でも分かる通り、

  • スワップ水準が高くない
  • マイナススワップが大きい
  • 高金利通貨の取り扱いが少ない

という特徴があるからだ。

そのため、スワップポイントを狙いのトレーダーは、

高スワップかつ、売買差も無い「LIGHT FX」が特にオススメできるだろう。

デメリット5:誇大広告に対する勧告から信頼性に不安が残る

FXブロードネットは過去に、スプレッド提示率の実績が広告提示率95%以下だったことに対し、金融先物取引業協会から勧告されている。

そのため、誇大広告に関しては信頼性に不安を感じてしまうだろう。

実際、FXブロードネットのホームページや、ネット上の記事でも多くが、

  • 業界最高水準のスプレッド!
  • 約定力が非常に高い!
  • 高スワップ!

など太鼓判で紹介されている。

しかし、実際の利用者の評判を見る限り、スプレッド詐欺・約定遅延・フリーズなどの意見も見られるため注意が必要だ。

  1. スプレッドの安定性に定評がある業者:「DMMFX」「GMOクリック証券」「SBI FXトレード
  2. システムの強さに定評がある業者:「FXプライム byGMO」「サクソバンク証券」「マネーパートナーズ
  3. スワップ狙いの長期取引で有利な業者:「LIGHT FX」「みんなのFX」「SBI FXトレード
FXブロードネットのデメリットが苦に感じる方は、こちらの業者もオススメです!
しかし、どの業者にもデメリットはあるのでしっかり確認しておきましょう。

4. FXブロードネットの評判からわかった3つのメリット

  1. サーバーが強い
  2. ツールやチャートが使いやすい
  3. トラキングトレード(自動売買)が利用可能

正直、FXブロードネットにはコレと言った大きな特徴はない。

しかし、実際にユーザーの意見では「ツールやチャートが使いやすい」との評判が多かった。

そのため、初心者や使いやすさを重視するトレーダーには、メリットにも感じるだろう。

メリット1:サーバーが強い

FXブロードネットでは、バグやエラー多いとの意見もあるが、サーバーに関しては安定しているとの意見も見られた。

実際、評判の中にはスイスフランショックの際でもサーバーダウンしなかった」との意見もある通り、

サーバーの安定性に関しては優秀なようだ。

メリット2:ツールやチャートが使いやすい

特に、FXブロードネットで特に多かった良い評判が、「ツールやチャートが使いやすい」という意見だ。

実際のユーザーからは、

  • チャートは小分け出来る点が便利
  • デスクトップでのチャートがすっきりしている
  • 利益がプラスに転じた時に「ピコン」と音がするのが良い

など、他社と比べても利用しやすいとの意見も見られた。

そのため、初心者でも比較的迷いなく使うことができるだろう。

メリット3:トラキングトレード(自動売買)が利用可能

FXブロードネットは、独自の自動売買ツール「トラッキングトレード」が有名。

トラッキングトレードとは、売り・買いの価格を決めるだけで、相場に合わせて自動売買できる仕組みだ。

特に「レンジ追尾」という、両建てで急な相場変動で大きな損失を防げる仕組みが特徴的だ。

忙しいサラリーマンなど取引する時間が少ない方には、利用すると有利に取引できるかもしれない。

5. FXブロードネットの利用をオススメできる3人のタイプ

  1. 自動売買で効率よく取引したい人
  2. ツールやチャートの使いやすさにこだわる人
  3. 低リスクで安全に取引を始めたい初心者の人

FXブロードネットの利用をオススメできる人は3タイプ。

FXブロードネットは大きな特徴がないと言えども、デモ口座や少額取引ができるので、特に初心者にはオススメできるだろう。

FXブロードネットの利用を考えている方は、3人のタイプに当てはまるか考えてみよう。

タイプ1:自動売買で効率よく取引したい人

FXブロードネットでは、「トラッキングトレード」と呼ばれる自動売買が有名。

特に、平日に取引する時間が十分に取れないサラリーマンなど、忙しい方の利用はオススメだ。

もちろん、自動売買を利用すれば必ず稼げるとは言えない。

しかし、普段の取引と並行利用できれば効率よく稼ぐこともできるだろう。

タイプ2:ツールやチャートの使いやすさにこだわる人

FXブロードネットでは、ツールやチャートが使いやすいというメリットがある。

そのため、取引しやすさや操作感を重視するトレーダーに向いていると言える。

実際、FX業者では「使いにくい」と言われる業者も多いため、快適さを求める方にはオススメできるだろう。

タイプ3:低リスクで安全に取引を始めたい初心者の人

FXブロードネットでは、特に大きな特徴はないとは言え、

  • デモトレードが利用可能
  • 1000通貨からの少額取引ができる
  • ツールやチャートが使いやすい

という特徴があることからも、初心者に向いていると言える。

特に、デモトレードや少額取引で、安全にFXを始めたい方にはオススメできるだろう。

6. FXブロードネットに関するQ&A

FXブロードネットに関する、ネット上で見かけたよくある質問を解決している。

これから、FXブロードネットを利用しようと考えている方は、参考にしていただければ幸いだ。

Q. FXブロードネットでの禁止行為は?

FXブロードネットで、禁止されている取引方法は特に無い。

自動売買、スキャルピング、両建てなど、基本的な取引方法であれば問題なく利用できるだろう。

しかし、基本的にどの業者でも禁止行為と認められている、モラルの欠如した行為には気をつけるようにしよう。

Q. FXブロードネットでかかる手数料は?

取引手数料

コース 取引手数料
ブロードコース 無料
ブロードライトコース 無料
トラッキングトレード 1万通貨当たり片道200円

入金・出金手数料

手数料
マッチング入金
(通常入金)
振込手数料負担
クイック入金 無料
出金 無料

FXブロードネットでは、通常の裁量取引口座(ブロードコース・ブロードライトコース)での取引手数料は無料。

※取引手数料は無料だが、実質スプレッドでコストが加算される点には注意しよう。

しかし、トラッキングトレードの場合は、1万通貨当たり片道200円の取引手数料がかかるので注意しよう。

尚、FXブロードネットでは、クイック入金・出金でかかる手数料は無料だ。

しかし、入金方法で「マッチング入金(通常入金)」を選択すると、振り込み手数料を負担する必要があるので注意しよう。

Q. FXブロードネットの取引時間・メンテナンス時間は?

取引時間
夏時間 月曜日午前7時~土曜日午前5時55分
冬時間 月曜日午前7時~土曜日午前6時55分
メンテナンス時間
夏時間 ・火曜日~金曜日:午前5時55分~午前6時05分
・土曜日:午前5時55分~正午
冬時間 ・火曜日~金曜日:午前6時55分~午前7時05分
・土曜日:午前6時55分~正午

・夏時間:3月の第2日曜日〜11月の第1日曜日まで(米国時間)
・冬時間:11月の第1日曜日〜3月の第2日曜日まで(米国時間)

※その他、年末年始・クリスマスなど、一部のマーケットの休場により取引できない期間もあるので注意。

まとめ|5つのデメリットを理解できればFXブロードネットの利用はオススメ!

結論を言うと、FXブロードネットは

両者に該当する方であれば、利用をオススメできるだろう。

しかし、5つのデメリットの負担を大きく感じる人は、「FXブロードネットの短所をカバーする業者」を探してみる事をオススメする。

この記事を最後まで読んだあなたが、FXブロードネットに関するリアルな意見から、今後利用するべきかどうか判断できれば幸いだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です