デイトレ大百科は勝てない?体験者の怪しい評判・4つの欠点を暴露

  • 「デイトレ大百科」ってよく聞くけど意味ある?
  • 騙されたくないし・・・詐欺商材じゃないか心配
  • 実際に使った人の評判・口コミとかあれば知りたい!

FXトレーダーにしてFXサロン「FXism」の主宰者でもある及川圭哉さんが監修・開発したトレードツール「デイトレ大百科」。

及川さんの著書を読んだり、教材で学んでいる初心者の方の中には、デイトレ大百科を利用して学んでいる方が非常に多いことが分かった。

「良い教材である」という評判・口コミがある一方で、中には「本当にこの教材で問題ないのか」不安に思っている方も多いのではないだろうか。

結論から言うと、今回調査した結果「デイトレ大百科」はその他のFX系情報商材の中では良質だが、初心者がいきなり買う商材としてはおすすめできない。

今回は「デイトレ大百科」に関するネット上のリアルな評判・口コミを調査し、本当に有用な教材なのかについて具体的に調査した。

読み終えれば「デイトレ大百科」を購入すべきかどうか、理解できるようになるので、ぜひ最後まで読んでみて欲しい。

1. デイトレ大百科は及川圭哉氏が開発したFXトレードツール!

引用元:デイトレ大百科

「デイトレ大百科」の公式ページによると、このツールは及川圭哉氏が、

「初心者でも負けにくく勝ちやすいエントリーポイントをいつでもトレードできるように」

という気持ちを込めて、初心者でもFXで成果が出せるように開発されたFXトレードツールだと述べている。

元々、及川氏も株式投資で大幅に損失を被って、一文無しになってしまった経験がある。

どん底からFXトレードの力で這い上がり、今でも「生涯現役」を掲げて、毎日トレードに励みつつ、塾生の育成に注力している苦労人なのだ。

教材の価格はFX系の情報商材としては破格の「19,800円」。

1つ購入すれば、70本以上の講義動画+400ページにも及ぶPDFファイルをもらうことができるため、基本の知識をきちんとインプットできるのも人気の要因だろう。

販売元株式会社SMS
代表取締役藤川恭一
開発・監修及川圭哉
商材価格19,800円(税別)

1-1. 及川圭哉の経歴

及川氏は1965年12月生まれの56歳で、FXのデイトレード・講師業を主な生業としている。

元々は1990年代にITバブルの崩壊・ライブドア・ショックなどで全資金を失うというショッキングな出来事を経験。

その後、少ない資金から着々とトレードで資金を築き上げ、現在ではYouTubeやブログを中心に情報発信を続けている。

また彼自身、「ガチ速FX 27分で256万を稼いだ”鬼デイトレ”」という著書を出版しており、FXトレーダーの間では、非常に人気の1冊だ。

自身の失敗経験も豊富にあるため、FX以外の投資での失敗も加味した内容となっているのも、読者からすると大きな魅力。

まさに地獄からFX一本で這い上がった彼の生き様に共感し、彼のようなFXトレーダーを目指している人も少なくないのだ。

2. デイトレ大百科のリアルな評判・体験談・口コミ

デイトレ大百科に興味を持っている方が1番気になっているのが、実際に使ったことのある人の評判・体験談・口コミだろう。

結論から言えば、今回の調査の結果、デイトレ大百科は非常に賛否両論あるFXトレードツール(商材)であることが分かった。

今回はデイトレ大百科に関するネット上の評判・口コミ集めて、実際に使った人のリアルな声を中心にまとめた。

デイトレ大百科が気になっている方は、様々な意見があるということを知り、本当に購入する価値があるのか考える判断材料にするといいだろう。

2-1. デイトレ大百科に関する悪い評判

デイトレ大百科やってみてるけど、ちょっと個人的にはあわないかも…

別に手法が悪いというわけではないんだろうけど、

サインが逆に混乱してしまう。

引用元:暴露板 FXデイトレ大百科

そら、商材勝ったからってそんなすぐに勝てるようにはならんよ。

及川も裁量だから、どうしても練習しないと難しい。

引用元:暴露板 FXデイトレ大百科
https://fx-right.com/wp-content/uploads/2021/03/smile.png

結局FXトレードは実践あるのみ。学んだだけでは勝てるようにならないという意見も多くありました。

ちなみにコンテンツはセミナー動画とかが多くて、

全部見るのは結構大変…

引用元:暴露板 FXデイトレ大百科

天才チャートって色々見るところが多すぎて大変じゃないですか?

何となくYoutubeを見る限りはとても良さそうなんだけど、

そもそも及川式のトレードを身に付けるのに時間がかかってなかなか大変そう

引用元:暴露板 FXデイトレ大百科
https://fx-right.com/wp-content/uploads/2021/03/smile.png

そもそも教材のコンテンツ数が多すぎて、すべてチェックしきれないという声もありました。

そんなにも簡単に月利100%達成できるなら、もうこのバンダナのオッサン日本の救世主じゃないの?

なんでまだ誰も知らないんだよ?

そろそろテレビに出してやれよ(笑)

引用元:暴露板 FXデイトレ大百科

普通に月利100%w

購入者がそんなにも凄いのに

及川師匠はどうして未だに商材販売頑張ってるの?

引用元:暴露板 FXデイトレ大百科
https://fx-right.com/wp-content/uploads/2021/03/smile.png

なぜ月利100%などという文句がまかりとおっているのか、疑問視する声も多く見受けられました。

せっかく優良な商材でも、ここまで大袈裟にベタ褒めする投稿者が出てくると買う気も失せるよね。販売業者関連の投稿なのかは定かではないけど、ほったらかしにしといても普通に売れるだろうに。もっと大勢の人間に買わせたい気持ちも分かるけどさ。

引用元:暴露板 FXデイトレ大百科

そろそろまたツッコミに疲れてきたw

見ててやるから自由に書けw

一撃なw

引用元:暴露板 FXデイトレ大百科

この人が書き込めば書き込む程、及川氏の商材が陳腐に思えてくる(笑)

ある意味営業妨害かも。

引用元:暴露板 FXデイトレ大百科
https://fx-right.com/wp-content/uploads/2021/03/smile.png

TwitterでもWeb上でも「これはステマなのでは?」という口コミが見受けられ、かなり疑問に思うユーザーも多かったようです。

2-2. デイトレ大百科に関する良い評判

https://fx-right.com/wp-content/uploads/2021/03/smile.png

及川氏の手法に可能性を感じている方からは「かなり勉強になっている」というような意見が多数見受けられました。

https://fx-right.com/wp-content/uploads/2021/03/smile.png

及川氏が出版している書籍が勉強になったという声も多く見受けられました。

やっぱりこんだけ毎週実践動画出してくれてる人いないから

及川先生の手法の再現性半端ない!!

引用元:暴露板 FXデイトレ大百科
https://fx-right.com/wp-content/uploads/2021/03/smile.png

及川さんの手法を勉強して実践している初心者の方も多いようです。

70本以上も動画本数がある

全体で6つのカテゴリーに分かれ、その動画数は70本を超えます。

まさに「大百科」の名にふさわしいボリュームです。

引用元:暴露板 FXデイトレ大百科
https://fx-right.com/wp-content/uploads/2021/03/smile.png

教材の動画本数に魅力を感じる方も多く見受けられました。

3. デイトレ大百科の評判から分かった4つのデメリット

デイトレ大百科の評判・口コミから分かったデメリットは4つ。

特に「動画教材が多すぎて見るだけで一苦労」「ステマっぽい投稿があまりにも多い」というのは、商材としてかなり危険な要素である。

商材の悪い面に関して、きちんと理解しておかないと、後々面倒なことになりかねないので、注意が必要だ。

3-1. 手法が合わなかった

デイトレ大百科は及川氏が開発した教材なので、当然ながら及川氏のトレード手法を軸に作られている。

今まで違う手法でトレードしてきた人や、自分なりの型が既にできている人の中には、及川氏の手法と合わないと感じる人も少なくない。

またFXトレードは手法として様々なものがあるが、実際に自分のものにするには、実践経験をきちんと積んでいく必要がある。

今までの手法の方が自分に合っていると感じ、結局お金を払ったのに、あまり使わなくなってしまう人もいるようだ。

3-2. 教材が多すぎて見るだけで一苦労

デイトレ大百科は、動画教材が70本以上も入っていて、PDFも400ページあるため、教材としての情報量は十分にある。

ただ教材すべてを視聴するとなると、相当な時間がかかってしまうということは間違いない。

評判・口コミの中には「教材が多すぎて、全部見きれない!」という意見も少なくなく、見るだけで大変に思う方もいるようだ。

教材すべてを見なくても実践できることはあるが、あまり時間がない方にとってはおすすめできないだろう。

3-3. 月利50%を謳っているが本当かどうか怪しい

SNS・Web上の口コミの中には、「月利100%狙えてます!」などの信じられないような利回りを口にしている方が見受けられた。

実際にデイトレ大百科のサービスサイトを見ても、

50万円からスタートしたあなたの元手資金は、

開始4ヶ月には200万円に到達しており、

わずか半年後には400万円にまで増殖します。

「ウソだ!」と言って来る人もたまにいますが、

『月間500pips』を普通に叩き出せるようになることで、

このお話も“普通”に実現が可能となります。

引用元:デイトレ大百科

というように、月利で50%は平均的に達成できるとされており、通常の投資の利回りからすれば考えられない数字になっている。

株式投資の平均利回りが良くて5~7%ほどであることを考えれば、月利で50%という数字がいかに怪しいか分かるはずだ。

プロが運用しても到底難しい数字であるのに関わらず、教材を購入して勉強しただけで、この数字が叩き出せるのかは甚だ疑わしいと言わざるを得ない。

3-4. ステマっぽい投稿があまりにも多い

評判・口コミの中でもリアルだと感じたのが「ステマっぽい投稿が多すぎる」という意見だった。

実際に評判・口コミなどを調査する中で、テンプレートのようなもの、リンク先に誘導するようなものが多く、ステマ投稿と思われるものが多数見受けられた。

及川先生いいこと言ってるわ!!

FT4持ってるけど実践とはやっぱり違う・・。

実弾少額で及川先生のYouTubeのトレード真似してたら1日2%の利益とか普通にとれる!!

最近1日5%~20%取れてる

やっぱりこんだけ毎週実践動画出してくれてる人いないから

及川先生の手法の再現性半端ない!!

今現在の勢いのある通貨を選択する技術はホントに使える

しかも応用はいくらでも出来る

ホントにトレーダーになりたい人は少額実弾で及川先生の真似すれば

最短で勝てるトレーダーになれるのではないかと思ういますよ。

引用元:暴露板 FXデイトレ大百科

まずTwitterの投稿に関しては、明らかに同じような文言のツイートが異なるアカウントからつぶやかれているのが確認できる。

またWeb上の投稿では、かなり成果を誇張してコメントをしている声も見受けられた。

考え方によっては、デイトレ大百科の運営側が商材を良く見せようとするために、このような投稿をしていることも考えられる。

全ての投稿が本物ではない可能性も高いので、注意が必要だ。

4. デイトレ大百科の評判から分かった3つのメリット

一方でデイトレ大百科の評判・口コミから分かったメリットは3つだ。

FX系情報商材は、総じて怪しいものが多く、詐欺のような被害に合ってしまう人も少なくない。

しかしデイトレ大百科は、評判・口コミの中で良い意見を述べている人も多かったのが印象的だった。

4-1. 初心者には勉強になる

FXトレードを始めてまだ数ヶ月~1年ほどの方は「デイトレ大百科で学んでいる」という方が非常に多かった。

トレード経験がない初心者の方にとっては、教材の量が膨大にあって、ツールの使い方まで教えてくれるので、良い教材になっているようだ。

特に最初は自分でやってみるものの、上手くいかなかった人にとって、教材で教えてくれる内容は画期的なのかもしれない。

4-2. 動画が70本以上もあって勉強し放題

先述したように、デイトレ大百科では動画教材が70本以上も用意されている。

インプット量が不足している初心者の方にとって、デイトレ大百科の教材は勉強し放題であるため、目から鱗の情報も詰まっているだろう。

忙しくてすべてを見ることができないという方もいたが「1日2本は見る」などと決めてコツコツ学習している方も多かった。

動画の本数があることによって、勉強できる内容も豊富であるというのも、大きなメリットだと言えるだろう。

4-3. 及川氏の書籍が勉強になった

及川氏の著書である「ガチ速FX 27分で256万を稼いだ”鬼デイトレ”」は、初心者の方にとって夢を見せてくれる1冊でもある。

本著では、FXトレードの技術論が主な内容だが、及川氏自身がどのように今のFXトレーダーとしての地位を築いたのかについても言及。

デイトレ大百科で勉強している方の中には、及川氏の書籍も併せて読んで学んでいるという声も多くあった。

FXトレーダーとして生きていきたい方にとって、学べることも多い1冊なので、ぜひ参考までに読んでみてはいかがだろうか。

まとめ:デイトレ大百科はFX系情報商材の中ではおすすめできる!

結論から言えば、デイトレ大百科はそこまで悪い商材ではないものの、初心者がいきなり購入するにはハードルが高いということが分かった。

70本の動画教材+400ページのPDFという情報量で「19,800円」という値段は、決して高くはないし、学ぶには十分だろう。

お金を出してきっちり及川式のトレードを身に着けたいという方にとっては、悪くない商材だ。

ただ最初からお金を払って勉強するよりも、まずは市販の書籍を何冊か読んで、自分でトレード経験してみることをおすすめする。

もしかしたら、トレード経験を積んでいくうちに、自分なりのやり方で利益が出せるようになってくるかもしれないし、経験に勝る教材はない。

また自動売買ツールを使えば、設定しておくだけの簡単取引を行うこともできる。

実際に私も月3万円ほど稼げていて、自分で細かく市場を見たりする必要がないため、非常に重宝している。

デイトレ大百科をいきなり買うのではなく、まずは自分できちんと取引する経験を積んでみるようにすることを心がけよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です