【詐欺】FXコミュニティには入るな!4つの注意点と5つのデメリット!

  • FXコミュニティに入ったら勝てるの?
  • FXのコミュニティは詐欺だって聞いたけど本当?
  • FXのコミュニティに入ったら一流トレーダーに教えてもらえるの?

この記事を開いているあなたは、「FXのコミュニティってぶっちゃけどうなの?」と考えているはず。

結論から言うと、FXのコミュニティは、よほど実績のあるものでない限り入るべきではないだろう。

例えば、

  • アクティブユーザー数が200人越え
  • 専業トレーダーが50人以上在籍している
  • 講師やオーナーの悪い評判が見つからない

といったような条件の揃っているFXのコミュニティでない限り、入ってもデメリットの方が大きい。

FXのコミュニティをどのような観点から選ぶべきか理解していれば、適切なコミュニティを探し出し、トレードで大きな利益を出せるようになる。

一方で適切なコミュニティの選び方を知らなければ、

  • 高額な情報商材を買わされた
  • オーナーに会費を持ち逃げされた
  • マルチビジネスに勧誘されてしまった

といったトラブルに遭ってしまうため、この記事を読み適切なコミュニティの探し方を理解しておいて欲しい。

この記事の結論
  • FXのコミュニティに入っても勝てない確率のほうが高い
  • 法的な記載の有無や評判などを確認することが絶対に必要
  • 人口が多い・在籍トレーダーが優秀でないコミュニティは詐欺

1. FXコミュニティには多くの種類がある

FXのコミュニティとは、主に以下のようなものを指す。

  • サロン
  • 掲示板
  • セミナー
  • 塾・スクール
  • チャットグループ

これらのコミュニティはそれぞれに特徴があるため、FXのコミュニティ選びは慎重に行う必要がある。

コミュニティの分類 特徴
サロン有名なトレーダーが運営している物が多い。月会費の支払いやアフィリエイト経由の口座開設が入会条件としてい多い。基本的に会員全員に対して、運営者から情報が発信される。
掲示板誰でも書き込める掲示板に自称トレーダーが情報を書き込み合うだけ。過去にはBNFやcisのような大物も書き込んでいるため、中には本当に稼いでいる人もいる。ただし運営者やルールなどもなく、組織としては機能していない。
セミナーFXの情報を学べる講座。同じ志を持った人が集まるため、考えや経験を共有しやすい。ただし講師からの一方的な授業であるため、他の生徒とは繋がりにくい。
塾・スクールFXを学びに生徒が集まる塾やスクール。セミナーと同じく共有できるものは多いが、繋がりは作りにくい。ただし授業終わりや授業外での繋がりは、セミナーよりも作りやすい。
チャットグループラインのオープンチャットのように、不特定多数がFXに関する情報を書き込み合う場所。運営者はいるもも法的なルールや決まった目的など存在せず、あまり組織的に機能しているとは言えない。

2. FXのコミュニティに入る3つのメリット

FXのコミュニティに入るメリットは以下の3つだ。

FXのコミュニティに入るメリットを理解しておけば、あなたにとってFXコミュニティは有用なものか、メリットがあるのかどうかを判断できる

例えばあなたが独学を苦手としているのなら、

  • わからない疑問を直接解決してもらえる
  • FXに関する情報をマンツーマンで教えてもらえる

といったメリットがあるため、加入すると効果的であると判断できるだろう。

しかしそのようにFXのコミュニティに加入するメリットを理解していなければ、あなたがコミュニティに参加するべきなのかどうか、全く判断することができない。

加入するメリットがないのなら、加入してもお金と時間が無駄になってしまうため、FXのコミュニティにはどのようなメリットがあるのかを理解しておこう。

2-1. 情報量が増える

FXのコミュニティに入る1つ目のメリットは、情報量が増えることだ。

FXのコミュニティでは、会員同士で共有されている情報が全て手に入る。

例えば、

  • 指標発表時の最適な行動
  • 為替に影響を与えそうなニュースと値動きの予測
  • チャートパターンと成功した事例・失敗した事例

などなど、あなたの取引で活用できそうな情報が手に入るのだ。

有益な情報が増えれば勝てる可能性が高まるため、情報量の増加はFXコミュニティに加入する大きなメリットと言える。

2-2. 疑問を解決してもらえる

FXのコミュニティへ加入する2つ目のメリットは、疑問を直接解決してもらえるという点だ。

FXのコミュニティでは多くの会員が在籍しているため、疑問点があれば直接尋ねることができる。

またFXトレーダーで時間のある人は、質問を投げかけた時点ですぐに返答をくれる場合もあるだろう。

  • FXを始めたばかりで勉強方法がわからない
  • 初めて数ヶ月経つが一向に勝てるようにならない
  • 取引するのに最適な通貨や時間帯がわからない

といったありがちな疑問に関しても、熟練のトレーダーならばすぐに答えてくれるはずだ。

疑問をすぐに解決できれば、より早く稼げるようになるため、疑問を解決してもらえるというのはFXのコミュニティへ加入する大きなメリットの一つだろう。

2-3. モチベーションが高まる

FXのコミュニティに入るメリットの3つ目は、モチベーションが高まるということだ。

FXのコミュニティに在籍している会員のレベルは、初心者から上級者までさまざまだ。

そしてその中にはあなたと同じレベルの会員もいるため、そのような環境は競争心が働きモチベーションの向上につながるはず。

加えて会員の中には、あなたが理想とする専業トレーダーたちも含まれているため、「いつかあんな風になってやる」というモチベーションにもつながる。

切磋琢磨し、上にいるトレーダーの背中を追いかければ、必ず結果が出るはずだ。

そのためモチベーションを上げやすくなるという点は、FXのコミュニティへ加入する大きなメリットと言える。

3. FXのコミュニティに入る5つのデメリット

FXのコミュニティに入るデメリットは以下の5つだ。

FXコミュニティに加入することで生じるデメリットを理解しておけば、あなたがコミュニティに参加しても問題がないかどうか判断できる。

これら5つのデメリットが問題ないと感じられるのであれば、実際にコミュニティへ参加しても満足することが出来るだろう。

一方でこれらのデメリットを理解していなければ、

  • 実際に加入した後でトラブルに巻き込まれてしまった
  • 時間が経ってからコミュニティで得られたものがないことに気がついた

といった事になってしまう。

後から後悔しても時間とお金は帰ってこないため、FXのコミュニティへ参加する5つのデメリットをしっかりと理解しておこう。

3-1. 勝てるとは限らない

FXのコミュニティに加入するデメリットとして考えられるのは、コミュニティに入っても勝てるとは限らないという点だ。

なぜならFXのコミュニティへ加入することで得られるのはあくまで情報や人脈のみで、それを活かさなければ勝つことはできない。

そのため在籍している会員の能力が低かったり、情報の質が低ければ、たとえ人数の多いコミュニティであったとしても勝てるようにはならない。

また情報の質や会員の能力が高くても、あなたがその環境を活かせなければ勝てるようにはならない。

そして勝つことができないのであれば、お金や時間の無駄となってしまうため、勝てるとは限らないという点はFXコミュニティに入る大きなデメリットとなる。

3-2. 無駄な情報も増える

FXコミュニティに入るデメリットの2つ目は、無駄な情報も増えてしまうということだ。

FXのコミュニティで共有される情報は、必ずしも有益な情報とは限らない。

例えば

  • 今日あった出来事の報告
  • 同じ趣味の人同士の雑談
  • 的を得ていないFXに関する情報
  • 分析されていないトレードの失敗・成功報告

など、これらはあなたがトレードするために活用できる情報ではないが、コミュニティに入っていれば少なからず目にすることになるであろう情報だ。

ためにならない情報が増えていけば、脳のワーキングメモリや時間が無駄になってしまう。

また無駄な情報の精査自体に時間がかかる以上、ためにならない情報量の増加はFXコミュニティに参加する大きなデメリットと言えるだろう。

3-3. 周りに流される可能性がある

FXコニュニティに入るデメリットの3点目は、周りに流されてしまう可能性があるということだ。

FXコミュニティには多くのトレーダーが在籍しているため、自身のトレード方法や値動きの予測など、取引に関する多くの情報が飛び交う。

したがって必然的に、

  • どの通貨を売買するのか
  • どのタイミングで注文・決済するのか

といった情報が増えるため、自身のトレードにも影響を及ぼしてしまいやすい。

例えば、

  • ある通貨が高騰するという予測を見て、売り注文から買い注文に変更してしまった
  • 利益を伸ばせそうだったが多くの人が決済していたので、同じく決済してしまった

といった風に、あなたのトレードロジックがぶれてしまう可能性があるのだ。

トレードロジックがぶれたり他人に流されて取引をすると、仮説の検証ができなくなったり、結果として利益を伸ばせなくなる可能性があるため、周りに流されてしまうリスクはコミュニティに加入する大きなデメリットだ。

3-4. 悪質なコミュニティがほとんど

FXコミュニティに参加する4つ目のデメリットは、FXのコミュニティは悪質なものがほとんどであるということだ。

サロンやSNSなどのFXのコミュニティは、

  • サロンの会員費の売上
  • アフィリエイト収入
  • 情報商材の販売費

などを目的として作られていることがほとんどだ。

したがって本当に勝てるトレーダーがFXコミュニティに在籍している可能性は少なく、最初からお金のために勝てるトレーダーを謳っている可能性がかなり高い。

過去には大規模なサロンのオーナーが突如失踪してしまう、という事件があった。

オーナーは700ニキと呼ばれる有名なトレーダーで、本も出版しているような有名人だった。

しかしある時期を境にFX界隈から姿を消し、Twitterのアカウントも削除してしまった。

結局このサロンは5,000万で売却されたという情報もあるが、真相は闇の中だ。

サロンのオーナーが失踪したり、サロンを売却したりすると、会員たちの情報源や顧客情報の扱いは不透明なものとなってしまう。

他にもFXコミュニティの事件は数多く存在するため、気になる人は、

  • 『FX サロン 事件』
  • 『FX サロン 商材』
  • 『FX サロン アフィリエイト』

などで検索してみるとよいだろう。

つまり会員や講師、オーナーなどが勝てるトレーダーでなければ、最初から初心者のお金を搾取することが目的であるため、そのような悪質なコミュニティの多さはFXコミュニティに加入する大きなデメリットといえるだろう。

3-5. トレードだけでなく人間関係に労力を奪われる

FXコミュニティへ参加する大きなデメリットの一つが、トレードだけでなく人間関係に多くの労力を奪われてしまうことだ。

FXのコミュニティでは素性のわからない会員が多くいるため、ユーザーがトラブルを起こしても対処しにくい。

そのためFXコミュニティを悪用したり、平然と人に迷惑をかけるような会員も多くいるのが現状だ。

FXコミュニティにおけるトラブルで多いのは以下のような事例だ。

  • ある会員が別の会員に情報商材の販売を行っていた
  • ある会員が別の会員に自身が経営する投資塾へ勧誘した
  • ある会員の発言を注意したら、そこから大きな喧嘩に発展した

このような事態に発展すれば、トレードに集中することは難しくなるため、人間関係に労力を奪われるのはデメリットだと言えるだろう。

4. FXのコミュニティに関する口コミ・体験談

https://twitter.com/rinrinhaireba/status/1376049701879906305
https://twitter.com/utrdk22/status/1374249693622927363

5. FXのコミュニティに入るときの注意4点

FXコミュニティに入る時に気をつけなくてはいけないことは、以下の4点だ。

これらの注意点を理解し確認しておけば、

  • 悪質なコミュニティに入ってしまった
  • 効果のないコミュニティに入ってしまった

といったことは回避できる。

しかしこれらの注意点を知らなければ、適切なコミュニティを選ぶ方法がわからず、時間とお金が無駄になってしまう

またそこに費やしてしまった労力すらも無駄になってしまうため、これらの注意点はコミュニティへ参加する前に理解しておこう。

5-1. 運営の信頼性を確認する

FXコミュニティに入る時に気をつけなくてはならないことの1つ目が、運営の信頼性を確認するということだ。

運営の信頼性が確認できなければ、顧客情報の流出や情報商材を売りつけられる可能性がある。

また運営者が匿名で運営していたり、個人が適当に運営しているだけのコミュニティならば、問題が起きても運営者の責任が問われず簡単に逃げられてしまう。

そのためFXコミュニティへ入る時は、事前に以下のような確認が必要だ。

  • 入会金が高くないか
  • 運営者が有名な人かどうか
  • 運営者の悪評がないかどうか
  • 匿名で運営していないかどうか
  • 実績が紹介されているかどうか

これらの確認を怠れば入会してから危険な目に遭ってしまうため、FXコミュニティへの参加時には運営が信頼できるかどうかの確認が絶対に必要だ。

5-2. 法的な記載があるか確認する

FXのコミュニティに入る時は、法的な記載があるかどうかの確認が必須だ。

法的な記載がないということは、問題が起きても法律に則って対処されないということになる。

法に則って対処されないのであれば、実質運営者が好きなようにできてしまうため、会員の情報や権利が守られない。

加えて最初から会員の権利を侵害したり、運営者としての権利を濫用するために、法的な記載をしていない可能性が高い。

法的な記載のないコミュニティに参加すれば、

  • 個人情報が流出した
  • 高額な情報商材を買わされた
  • 運営者がお金を持ち逃げした
  • 個人情報流出阻止と引き換えに金銭を要求された

といった事態に遭遇しかねない。

なにか問題が起きてからでは遅いため、法律に守られているコミュニティかどうかを判断するために、法的な記載があるかどうかの確認が必要なのだ。

5-3. ネットワークビジネスでないか確認する

FXコミュニティへのコミュニティに入る時は、コミュニティの実態がネットワークビジネスでないかどうかの確認が必要だ。

ネットワークビジネスとは、以下のような仕組みで利益が発生するビジネスモデルだ。

  1. ある会員Aが別の会員Bを勧誘する(会員Aは親、会員Bは子と呼ばれる)
  2. 会員Aは会員Bから受けとった入会料10万円のうち、5万円を受け取る
  3. 会員Bが会員Cを勧誘し、入会料10万円のうち5万円を受け取る
  4. それと同時に会員Aは、自身の子である会員Bが会員Cから受け取った10万円のうち、3万円を受け取る

つまりネットワークビジネスでは、親が子を勧誘することで発生した利益の一部が、親元へと還元され続ける。

そのため子が新しい子を勧誘すれば、親が永久に利益を受け取り続けられることができるというビジネスモデルだ。

このようなビジネスモデルは簡単に儲かるように思えるが、末端に行けば行くほど儲かる可能性が低くなる。

ネットワークビジネスの勧誘に端を発した人間関係のこじれも起きやすいため、実態がネットワークビジネスであるコミュニティには、絶対に加入してはいけない。

ネットワークビジネスで友達をなくすワケ――ハマる女性の心理をコンサルタントが解説(2018/10/17 15:00)|サイゾーウーマン

親友に騙されて200万円がパー……。なんとか取り返したい!(Suits-woman.jp) – Yahoo!ニュース

一度ネットワークビジネスに加入すれば金銭的・人的資源を同時に失ってしまうため、FXコミュニティへ入る時は、実態がネットワークビジネスでないかの確認が必須なのだ。

5-4. コミュニティ会員の評判や口コミを確認する

FXコミュニティへ入るときには、コミュニティに入った人の評判や口コミの確認が必須だ。

コミュニティ会員の評判や口コミなどからは、

  • 人間関係が良好かどうか
  • ネットワークビジネスでないかどうか
  • これまでにトラブルがなかったかどうか

といったコミュニティの実態が理解できる。

このようなコミュニティの実態が予め理解できていれば、問題のあるコミュニティを回避し、実績と信頼のある適切なコミュニティを見つけ出せる。

万が一以下のような評判や口コミが見られた場合は、そのコミュニティに入るべきではないと言えるだろう。

  • オーナーや講師の悪評
  • コミュニティ運営のずさんな管理
  • コミュニティで起きた金銭的トラブル
  • コミュニティの実態を暴露するような投稿

もしもこのような悪評が多く書き込まれているコミュニティであれば、加入しても損をするだけなので、コミュニティへ加入する前には口コミや評判を予め確認するようにしておこう。

6. FXのコミュニティの探し方4選

FXのコミュニティを探すのに適した方法は、以下の4つだ。

これらの方法でFXのコミュニティを探し出せば、手っ取り早くFXのコミュニティを見つけられる。

しかしこれらの探し方や、それぞれの注意点について理解しておかなければ、間違ったコミュニティを選んでしまうことになる。

加えていつまでも良いコミュニティに巡り合うことができず、結局コミュニティに入らずに勉強した方が効率的な可能性もある。

コミュニティの探し方を間違えて時間を無駄にしてしまわないように、ここでFXコミュニティの適切な探し方を4つ知っておこう。

6-1. 知り合いに聞く

FXのコミュニティを探す方法の1つ目が、知り合いに直接聞いてみるという方法だ。

もしも今の段階でFXのコミュニティに参加している知人がいるのなら、その人に聞いてみるのが最も良い方法だ。

知人であるのなら、そのコミュニティの良い点や悪い点についてもくまなく教えてくれる。

そのため知り合いに聞いてみれば、コミュニティを見つけられるだけでなく、予めコミュニティの実態を全体的に把握することが出来る。

実際の会員の生の声からコミュニティの実態を理解できていれば、無用なトラブルは避けられるため、もしもFXのコミュニティを探しているのなら知り合いに聞いてみるとよいだろう。

6-2. スクール・セミナーへ通う

FXのコミュニティを探すのに良い方法の2つ目は、スクールに通うということだ。

FXのスクールでは「FXで勝ちたい」「FXで稼ぎたい」と考えている人が多いため、同じ志を持った人たちを見つけられる。

そのため、

  • 他の生徒からFXのコミュニティへ勧誘された
  • 既にコミュニティに在籍している人を見つけられた
  • 仲良くなった生徒たちと自主的にコミュニティを作ることができた

といった風にFXのコミュニティへ参加することが出来るだろう。

またFXのスクールやセミナー自体がコミュニティとして機能しているため、そこへ通ってしまえば他にコミュニティを探す必要がなくなる可能性もある。

さらにスクールであることから、コミュニティに加入している生徒を何人も見つけられる可能性があるため、FXのコミュニティを探すためにスクールへ通うのは合理的な方法だ。

ただしスクールで勧誘されたからと言って信頼せず、コミュニティの信頼性などをしっかりと確認してから加入するようにしたい。

加えてスクールによっては他のコミュニティへの勧誘を禁止している場合も少なくないため、予めスクールの注意事項などに目を通しておこう。

6-3. SNSを使って探す

FXのコミュニティを探したいと考えているのなら、SNSを使って探すのも良い方法だ。

SNSを使って検索をかければ、数多くのFXコミュニティが見つけられるだろう。

FXのコミュニティを見つけるのに最適なSNSはTwitterだ。

TwitterはFXトレーダーのアカウントが多く、FX界隈も活発に動いている。

そのため常に多くのサロンや塾の情報が見つかるため、Twitterを使えばかなり簡単にコミュニティを見つけられる。

またTwitterならば悪評も広まりやすい分、コミュニティの安全性を確認しやすいため、SNSの中でもTwitterを利用してコミュニティを探すのは賢い選択だ。

ただし口コミや評判が一切ないコミュニティは詐欺コミュニティである可能性が極めて高いため、いくら信頼できそうな人であっても、

  • 悪評がないか
  • 利用者が肯定的な評価を下しているか

といった点を確実に調査しておきたい。

6-4. 検索エンジンで検索する

FXのコミュニティを探すのなら、検索エンジンで直接検索するのもよいだろう。

直接FXのコミュニティを検索すれば、時間をかけてコミュニティを探す手間が省ける。

例えば以下のような検索ワードが適切だろう。

  • 「FX 塾 評判」
  • 「FX 有名 サロン」
  • 「FX サロン 評判」
  • 「FX トレーダー コミュニティ」

これらのキーワードで検索すれば、それなりに有名なコミュニティがヒットするはずだ。

また検索エンジンでコミュニティを見つけられれば、その評判や口コミも検索し見つけられるため、コミュニティを探している人は検索エンジンで直接検索してみると良いかもしれない。

まとめ|FXのコミュニティは実績のあるものだけを選ぶ

もしもあなたがFXコミュニティへの加入を検討しているのなら、実績のあるコミュニティを選ぶべきだ。

コミュニティの実績がないということは、あなたが加入しても勝てるようにならない可能性が高い。

また実績のないコミュニティは、以下のようなコミニティである可能性が高いのだ。

  • 稼げていない有名トレーダーが会費目的で作ったコミュニティ
  • アフィリエイトによる報酬目的のために作られた無料コミュニティ
  • FXのトレードではなくネットワークビジネスの勧誘を行うコミュニティ
  • 最初は無料であるものの有料の商材やオプションでお金を巻き上げるコミュニティ

これらのコミュニティに参加しても得られるものはなく、時間とお金が無駄になる。

そのためFXのコミュニティへ加入することを考えているのなら、以下の条件を満たすコミュニティを見つけるようにしよう。

実績と信頼のあるコミュニティの条件

  1. 在籍会員数が100人以上
  2. これまで目立ったトラブルがない
  3. 法律に則って運営・対処が行われている
  4. 在籍しているトレーダーが勝ちまくっている
  5. コミュニティの悪評が少ない、もしくはない
  6. ネットワークビジネスではなくトレードに関する勉強の場

逆にこれらの条件を満たさないコミュニティは何かあっても責任をとってもらえず、あなたが一方的な損失を被ることになるため、絶対に加入してはいけない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です