インヴァスト証券トライオートFXの知られざるデメリット5選!

  • トライオートFXって実際どう?
  • どんなデメリットがある業者の?
  • 他社とのスペックを一覧で比較したい…
  • 実際の利用者のリアルな意見が聞きたい…

インヴァスト証券の「トライオートFX」に興味をお持ちのあなた。

結論から言うと、トライオートFXは自動売買の中でもスペックが高くお得に取引できる。

しかし、実際のユーザーからの評判では5つもの最悪なデメリットも…

特に、「精度の低い戦略が紛れている」「レバレッジを指定できない」など…

この記事では、トライオートFX利用者の評判から判明した、5つのデメリット・3つのメリットについて詳しく解説している。

また、スペック・スプレッド・スワップについても、他社と一覧表で比較している。

この記事を最後まで読めば、あなたが使うべき自動売買が本当にトライオートFXなのか、判断できるだろう。

目次

1. インヴァスト証券「トライオートFX」とは戦略を選ぶだけで利用できる自動売買

インヴァスト証券『トライオートFX』
インヴァスト証券株式会社
設立 昭和35(1960)年8月10日
金融商品取引業登録 関東財務局長(金商)第26号
代表取締役 川路 猛
資本金 59億6,508万円

「トライオートFX」はインヴァスト証券が運営する自動売買サービス。

トライオートFXは、戦略を選ぶだけで24時間自動で取引できる。

自動売買の中でも比較的、低スプレッド・高スワップなど、スペック面でも優れているというメリットがある。

トータルコストを比較すると、特に1万通貨以上での取引がオススメできるだろう。

1-1. 他社の自動売買とのスペック一覧比較

  最小取引 通貨ペア 無料デモ アプリ 公式サイト
トライオートFX
(インヴァスト証券)
4千円~ 17種類 詳しくみる
トラッキングトレード
(FXブロードネット)
4千円~ 24種類 詳しくみる
iサイクル2取引
(外為オンライン)
4千円~ 24種類 詳しくみる
ループ・イフダン
(ひまわり証券)
4千円~ 24種類 詳しくみる
トラリピ
(マネースクエア)
4千円~ 13種類 詳しくみる
手数料 無料化キャンペーン
インヴァスト証券
(トライオートFX)
・1万通貨未満:往復40円
・1万通貨〜10万通貨未満:往復20円
・10万通貨〜50万通貨未満:往復10円
・50万通貨以上:無料
FXブロードネット
(トラッキングトレード)
・1lot=1,000通貨:往復40円
・1lot=1万通貨:往復400円
口座開設から90日間
外為オンライン
(iサイクル2取引)
1,000通貨あたり往復20円 口座開設から90日間
ひまわり証券
(ループ・イフダン)
無料
マネースクエア
(トラリピ)
無料

※取引手数料は2020年3月10日時点の価格

米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
トラッキングトレード
(FXブロードネット)
0.2銭 0.5銭 1銭 0.6銭 0.3pips
トライオートFX
(インヴァスト証券)
0.3銭 0.5銭 1銭 0.6銭 0.3pips
iサイクル2取引
(外為オンライン)
1銭 2銭 3銭 3銭 3pips
ループ・イフダン
(ひまわり証券)
2銭 3銭 5銭 4銭 2pips
トラリピ(※)
(マネースクエア)
約3銭 約5銭 約8銭 約6銭 約5pips

※上記スプレッドは2020年3月10日時点の数値
※ マネースクエアのスプレッドに関しては非公開なので実際の利用者の意見を元に記述しました。

(参考:リピート系FX・スワップポイント投資比較評判検証室-マネースクエア 悪評 スプレッド改悪か

1000通貨で取引する場合

米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
ループ・イフダン
(ひまわり証券)
20円 30円 50円 40円 20円
トラッキングトレード
(FXブロードネット)
42円 45円 50円 46円 43円
iサイクル2取引
(外為オンライン)
30円 40円 50円 50円 50円
トライオートFX
(インヴァスト証券)
43円 45円 50円 46円 43円
トラリピ
(マネースクエア)
約30円 約50円 約80円 約60円 約50円

※上記取引コストは「取引手数料+スプレッド」を合計した金額
※スプレッドに関しては1,000通貨での取引なので、例えば、米ドル/円の場合「0.3銭×1,000通貨=3円」での金額になります。

1万通貨で取引する場合

米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
トライオートFX
(インヴァスト証券)
50円 70円 120円 80円 50円
ループ・イフダン
(ひまわり証券)
200円 300円 500円 400円 200円
トラッキングトレード
(FXブロードネット)
420円 450円 500円 460円 430円
iサイクル2取引
(外為オンライン)
300円 400円 500円 500円 500円
トラリピ
(マネースクエア)
約300円 約500円 約800円 約600円 約500円

※スプレッドに関しては10,000通貨での取引なので、例えば、米ドル/円の場合「0.3銭×10000通貨=30円」での金額になります。

買いスワップ

米ドル/円 豪ドル/円 南アランド/円 トルコリラ/円 メキシコペソ/円
トライオートFX
(インヴァスト証券)
42円 10円 10円 30円
iサイクル2取引
(外為オンライン)
25円 5円 5円 25円 13円
ループ・イフダン
(ひまわり証券)
25円 5円 5円
トラッキングトレード
(FXブロードネット)
22円 3円 5円
トラリピ
(マネースクエア)
3円 1円 4円 10円 9円

売りスワップ

米ドル/円 豪ドル/円 南アランド/円 トルコリラ/円 メキシコペソ/円
トライオートFX
(インヴァスト証券)
-72円 -30円 -20円 -95円
iサイクル2取引
(外為オンライン)
-65円 -40円 -20円 -125円 -16円
ループ・イフダン
(ひまわり証券)
-65円 -40円 -20円
トラッキングトレード
(FXブロードネット)
-64円 -41円 -19円
トラリピ
(マネースクエア)
-113円 -53円 -19円 -70円 -14円

※スワップ価格は2020年3月10日時点の価格
※1Lot=1万通貨あたりの価格を参照

2. インヴァスト証券「トライオートFX」のリアルな評判・口コミ・体験談

トライオートFXでは、実際のユーザーからどのような評判があるのか?

ツイッター・2ちゃんねる・Web上から、トライオートFXに関する良い評判・悪い評判をくまなく探してみた。

トライオートFXに興味がある方は、実際のユーザーがどのように感じているのかリアルな意見を参考にしてみよう。

2-1. インヴァスト証券「トライオートFX」の悪い評判

強制ロスカット率は証拠金維持率の100%以下になるので注意しておきましょう。

トライオートFXではレバレッジが指定できないみたいですね…

確かに 自動売買は前例のない変動に弱い点もデメリットですね。

自動で売買してもらえるとは言え、生活費だけは必ず分けて取引しましょう…

いくら優秀な自動売買でも100%稼げる物はありません。完全に放置は危険です!

15 :名無しさん@お金いっぱい。:2017/05/23(火) 09:19:15.37

南アフリカランドとトリコリラはやめた方がいい

あれはレンジの動き方してないから損する可能性大

16 :名無しさん@お金いっぱい。:2017/05/23(火) 16:09:09.03

>>15

あとは円ドルも値動き大きくてレンジ向きではない

23 :名無しさん@お金いっぱい。:2017/06/07(水) 14:42:06.96

トルコリラもう二度と関わらない

引用元:2ちゃんねる-【インヴァスト証券】トライオートFX Part.1
やはり、トライオートFXではレンジ相場を形成しやすい通貨がオススメですね。

541 :名無しさん@お金いっぱい。:2020/03/10(火) 04:30:31

今年1月から始めたトライオートFX

先週末10万の損失で撤退

リピート系FXの糞なところがわかってよかった

もう二度とやらない

546 :名無しさん@お金いっぱい。:2020/03/10(火) 06:50:52

トライオート認定ビルダーの中で

壊滅的な成績のトライグルトレとセルレンジャー

初めからなかったかのように一覧から消してますなw

ほんとしょうもない取引会社やな

557 :名無しさん@お金いっぱい。:2020/03/10(火) 16:39:18

ロスカットされないことが何より大事で、

次にはどんな時でもリピートして稼げることが大事。

スワップもアテにしにくくなってきてるから、

ポジをあまり抱えない戦略の方が合うかもしれない。

アイネット証券のループイフダンの当初仕様は、

逆行したら逆端の方から損切りする仕様だったけど、

その方がいいのかも知れんなぁとも思いつつある。

評価損でかいと心理的に辛い。資金追加にも限度がある。

ポジ抱えてると攻める戦略も取れない。

両建てで少しずつ稼ぐことしかできない。

それもマイナス抱えるとしんどいから目が離せない。

558 :名無しさん@お金いっぱい。:2020/03/10(火) 17:01:49

>>557

リピート系でも損切りは必要だね。

損切りと言うと聞えてが悪いけど、ポジ整理の意味で。

クソポジを切って下に建て直すとかのね。

562 :名無しさん@お金いっぱい。:2020/03/10(火) 19:25:19

>>558

正確に言うなら、損出し、ですかね。

ループイフダンのも、最大ポジ数到達したら切って建て替えるので、損出しですね。

それで、損出しをする場合の、全体設定の理論的な最適値ってのがありそう。

レンジ追尾ってなるとトライオートもだけど、あれはよくわからんです。

564 :名無しさん@お金いっぱい。:2020/03/10(火) 20:26:36

>>562

その「全体設定の理論的な最適値」は思い付かないけど、マイナスにならない範囲で上のクソポジを下に建て直す感じ。

やってなかったら今頃はロスカットしてたかも。割と攻めの運用なので。

引用元:2ちゃんねる-【トラリピ】リピート系総合【ループイフダン】23
中には、損失を招く戦略も紛れているみたいですね。ロスカットを防ぐために損切りする事も大切みたいです。

長期運用向きです

始めてまだ半月

公式サイトにも最初は必ずマイナスが出る仕組みなので焦らないでください

と書いているとおり今約3万円の赤字です。

それは公式サイトにも最初から書いてあったので焦っていません。

今は種を巻いてる最中でコストかかるけどあとで収穫でがっぽり稼げるかなと期待してます。

短期投資には向いていません

公式サイトの言うとおり長期的利益を目指して

リスクの小ささ最優先。

という人向きです。

FXはハイリスクというイメージありますがこれはローリスクです。

株取引レベルより少し低いくらいかな

引用元:価格.com-トライオートFX(インヴァスト証券)の評判・クチコミ
短期投資でなく、長期的に低リスクでの運用が好ましいみたいです。

初心者には厳しい

非常に使い辛く初心者には厳しいと思います。

スプレッドは良いと思う。

スマホでも使いづらく、私はすぐに辞めました、

メルマガによる情報はタイムリーでしたので残念です。

他の業者をオススメします。

キャンペーンなどを利用したい場合はやむを得ないですが。

引用元:価格.com-トライオートFX(インヴァスト証券)の評判・クチコミ
使い方は簡単と言えども初心者には慣れるのにも時間がかかる場合もありようです。

2-2. インヴァスト証券「トライオートFX」の良い評判

簡単に始られることはメリットですが、放置することには注意ですね。

戦略によっては、変動に耐える物もあるみたいですね。

実際に、含み損込みでもねんり8.3%を達成している人もいますね!

うまく運用できれば十分な利益も見込めるみたいですね。

2 :名無しさん@お金いっぱい。:2017/05/15(月) 21:53:13.25

Q.FX怖いのですが

A.これはコツコツです。資産運用になり得ます

Q.始めてすぐに含み損が出ました。

A.必ず最初に含み損が出る仕組みです。

最初大きく含み損を出し、コツコツ利益を積み重ね、最終的に利益を出す仕組みです。

4~6ヶ月目くらいから利益が出ます。

それまでは含み損気にしないでください。

3 :名無しさん@お金いっぱい。:2017/05/16(火) 16:10:36.57

ここトラリピよりも手数料安いね

4 :名無しさん@お金いっぱい。:2017/05/19(金) 16:21:07.43

推奨証拠金かなり余裕持ちすぎこの1/3の証拠金でも余裕

5 :名無しさん@お金いっぱい。:2017/05/19(金) 16:24:35.84

ちなみに1/3でやると含み損を差し引いた収益率100%くらい

この前出たパーツ分割使うと収益年 200%くらい

これローリスクハイリターンで穴場かも

シストレ24より面白い

6 :名無しさん@お金いっぱい。:2017/05/19(金) 20:28:43.32

これは時間立たないと利益でないから、みんなその前にさじ投げるから注目浴びない

半年目からバカバカ入って笑い止まらないんだけどね

7 :名無しさん@お金いっぱい。:2017/05/19(金) 20:30:33.04

>>5

俺は1/5で運用してる

減ってくるとほったらかしにはできないけど利益率が凄まじい

20 :名無しさん@お金いっぱい。:2017/06/05(月) 00:25:12.69

どれを稼働させるのがいいのか全然わからないんですが、オススメあれば教えて下さい。

21 :名無しさん@お金いっぱい。:2017/06/05(月) 07:18:30.35

>>20

AUDUSD

長期間レンジ相場で、振れ幅がパーツの枠内がいい

EURAUDもレンジだが振れ幅がパーツの枠内に収まらないので向いてない

引用元:2ちゃんねる-【インヴァスト証券】トライオートFX Part.1
ローリスクでコツコツ利益を出したい方にオススメできるみたいですね。

FX自動売買とスワップ投資ならココが1番

裁量取引でpipsを抜くトレードを行なっていましたが、最近の相場は難しい…(米国大統領のTwitterのせい)、相場の分析は無意味だな…と諦めモードでした。仕事も忙しいのに、報われない相場分析に時間割きたく無い。

初心者の方だと、分析云々なんてやりたくもないですよね。

そんな人にトライオートFXはオススメできるかもしれません。

アプリで数タップするだけでFX自動売買を動かす事が出来る、コレがまた悪くないんです。巷で蔓延る信用できない自動売買ツールなんかより、透明性が高いのでわかりやすくて利益もあがりやすいかな。

あと、ほったらかしスワップ投資をやるにしてもアリです。高金利通貨のトルコリラ円を取引するならこの業者が1番良いのでは?スワップ高いしスプレッド狭いし。スプレッドを狭くしてるのは期間限定みたいだけど、経験上スプレッドキャンペーンって大体延長しがちなので、アリだと思いますよ。

引用元:価格.com-トライオートFX(インヴァスト証券)の評判・クチコミ
初心者でも裁量トレードと並行利用して、効率よく稼ぐというのも手ですね。

自動とスワップがいい

【スプレッド】

他社と比べると広いかな。でも自動売買とスワップでやってるから、そんなに気にならないですね。

【スワップ】

トルコのスワップが良い

【速度・安定性】

前は止まることが多かったけど、いまは安定してくれてます。

【機能・ツール】

自動売買が良いです

【情報】

情報は少なめですが、困らない程度です。

【サポート】

わからないことを結構親身に答えてくれます。

【スマホ・モバイル】

もう少し操作性が良くなるといいですね

【総評】

私は自動売買とスワップなので、それだけにしぼるならとても良いので星4にしました。

引用元:価格.com-トライオートFX(インヴァスト証券)の評判・クチコミ
確かにスワップポイントの高さも魅力的ですね。

3. インヴァスト証券「トライオートFX」の評判からわかった5つのデメリット

  1. レバレッジを指定できない
  2. 短期投資には向いていない
  3. 変動の大きい相場には向かない
  4. 戦略の中には精度の低い物も紛れている
  5. レンジ相場を形成しない通貨には向かない

ネット上の評判をまとめると、トライオートFXには5つのデメリットがあるようだ。

誰でも簡単に利用できるとは言え、デメリットを知らずに使えば思わぬ損失を招いてしまう可能性もある

そのため、トライオートFXに興味をお持ちの方は、詳しく理解しておくべきだ。

デメリット1:レバレッジを指定できない

トライオートFXでは自分自身でレバレッジ倍率を指定できないというデメリットがある。(基本的に自動売買全体に当てはまる)

運営によると、レバレッジの指定ができないため、

・証拠金預託(口座に預けている証拠金残高)
・必要証拠金(ポジションの保有に必要な最低金額)

2つのバランスを調節することでリスク管理すべきとの回答が見られた。

つまり、

  • レバレッジを下げたい場合:「保有ポジションを決済する」「追加で入金する」
  • レバレッジを上げたい場合:「多くの注文を出す」「出金する」

などの方法によって、レバレッジを調節する必要がある。

デメリット2:短期投資には向いていない

トライオートFXでは、スキャルピングやデイトレードなどの短期売買には向いていないというデメリットがある。

理由としては裁量取引に比べると、スプレッドや手数料が高いため、取引コストがかかることだ。

つまり、短期売買のように新規・決済の回数が増えると、手数料が多く取られてしまい利益も少なくなってしまう。

なので、トライオートFXでの取引は、長期的にコツコツ利益を狙うトレードが好ましいだろう。

デメリット3:変動の大きい相場には向かない

トライオートFXに限ったことでは無いが、自動売買は基本的に相場の大きな変動に弱いというデメリットがある。

特に、最近ではコロナショックなどでダメージを受けた人も多いことからも、

前例の無い大きな変動には対応しにくく、大損してしまうこともある。

そのため、自動売買と言えども完全に放置することは危険だ。

相場の変動が激しくなるタイミングや、事件が発生した場合には損切りや撤退も大切になるだろう。

デメリット4:戦略の中には精度の低い物も紛れている

トライオートFXでは、戦略を選ぶだけで簡単に取引できるが、中には精度の低い物も紛れているので注意。

実際、トライオートFXで大損した人や、評判が悪い戦略を運営がこっそり削除したとの評判もあることから、

1つの戦略に全資金を詰め込むことは危険かもしれない。

リスクを最小限に抑えるためにも、できれば複数の戦略に分散投資した方が安全だろう。

デメリット5:レンジ相場を形成しない通貨には向かない

トライオートFXでは、レンジ相場を形成しにくい通貨の取引には向かないというデメリットもある。

レンジ相場とは、一定の値幅でレートが上下に動いている状態を表す。

特に、レンジ相場を形成しやすいオススメ通貨としては、

  • 米ドル/円
  • 豪ドル/円
  • 豪ドル/米ドル
  • NZドル/円
  • NZドル/米ドル
  • ユーロ/円
  • ユーロ/豪ドル
  • カナダドル/円

などが当てはまる。

一方で、レンジ相場を形成しにくい通貨としては、

  • トルコリラ/円
  • 南アフリカランド/円

など年々、下落傾向が続いている通貨は危険になるだろう。

特に、「トルコリラ」「南アフリカランド」「メキシコペソ 」など新興国通貨はスワップが高いが、リスクが伴うので注意しよう。

4. インヴァスト証券「トライオートFX」の評判からわかった3つのメリット

  1. スワップポイントが高い
  2. 実際に利益を出した評判も多い
  3. 1万通貨以上の取引では手数料が安い

トライオートFXの良い評判・他社との比較でわかったメリットは3つ。

特に、トライオートFXはスペック面で優れているため、1万通貨以上の取引ではお得になる。

トライオートFXの利用をお考えの方は、他社と比べてどんな点が有利か詳しく確認しておこう。

メリット1:スワップポイントが高い

トライオートFXでは、他社の自動売買に比べスワップが高いというメリットがある。

実際に比較してもわかるように、

  • 米ドル/円
  • 豪ドル/円
  • 南アランド/円
  • トルコリラ/円

の買いスワップはどれも高い。

しかし、裁量取引に比べると自動売買は全体的にスワップ水準は劣る。

さらに、マイナススワップも大きいというデメリットもあるので注意しよう。

メリット2:実際に利益を出した評判も多い

ネット上の評判では、トライオートFXで実際に利益を出したとの意見も多く見られた。

正直、他社の自動売買では悪評が圧倒的に多いが、トライオートFXでは良い評判も多い印象だ。

もちろん、実際に成果を出せるかどうかは利用者や戦略にもよると思うが、

評判を参考に自動売買を利用するというのも、選び方として大事になるだろう。

メリット3:1万通貨以上の取引では手数料が安い

トライオートFXでは、

  • スプレッドが狭い
  • 取引量が増えるほど手数料が安くなる

という特徴があるため、1万通貨以上の取引ではコスト面でお得だ。

特に自動売買では、取引あたりのコストで利益が大きく変わるため、1万通貨以上で取引する人には有利になるだろう。

5. インヴァスト証券「トライオートFX」の利用をオススメできる3人のタイプ

  1. 大口で取引したい人
  2. 長期的にコツコツ利益を出したい人
  3. 高スワップの自動売買が利用したい人

トライオートFXの評判や比較から、利用をオススメできるのは3人のタイプ。

特に、1万通貨以上の大口で取引する人や、高スワップ狙いの人には向いているだろう。

トライオートFXを利用するか悩んでいる方は、3人のタイプに当てはまるかどうか詳しく見てみよう。

タイプ1:大口で取引したい人

トライオートFXでは、1万通貨以上の取引ではコスト面で有利だ。

そのため、少額で取引したい方よりも、大口で取引するトレーダーに向いていると言える。

  • 1000通貨単位の少額取引がしたい → ループ・イフダン
  • 1万通貨以上の取引がしたい → トライオートFX

↑まとめると、コスト面ではこのようにオススメできるだろう。

タイプ2:長期的にコツコツ利益を出したい人

自動売買全体に言えることかもしれないが、トライオートFXは長期的にコツコツ利益を狙いたい人にオススメだ。

そもそも、自動売買は「上がったら売る・下がったら買う」というように、”逆張り”での取引方法になっている。

通常の短期トレードでは、「上がったら買う・下がったら売る」といった、”順張り”での取引方法になるため、根本的にスタイルに違いがある。

このようにスタイルの違いから、自動売買がオススメできるのは基本、長期トレーダーに限定されるのだ。

タイプ3:高スワップの自動売買が利用したい人

トライオートFXは自動売買の中でも、比較的高スワップ水準が高い。

そのため、自動売買でスワップ狙いの長期トレーダーにもオススメできるだろう。

しかし、スワップ狙いの場合でも、トルコリラや南アランドのように、

レンジ相場が形成しにくく、下落傾向の続いている通貨の取引には気をつけよう。

6. インヴァスト証券「トライオートFX」に関するQ&A

トライオートFXに関する、ネット上で見かけたよくある質問を解決している。

これから、トライオートFXを利用しようと考えている方は、参考にしていただければ幸いだ。

Q. トライオートFXでかかる入金・出金手数料は?

手数料
通常入金 振込手数料負担
即時入金 無料
出金 無料

インヴァスト証券のトライオートFXでかかる入金手数料は、即時入金の場合は無料。

しかし、「通常入金」の場合は振り込み手数料を負担する必要があるので注意しよう。

尚、出金手数料は当社負担なので全て無料だ。

Q. トライオートFXが利用できる取引時間は?

取引時間
夏時間 月曜日午前7時~土曜日午前5時
冬時間 月曜日午前7時~土曜日午前6時
メンテナンス時間
夏時間 火曜日〜金曜日:午前5時40分~午前6時10分
冬時間 火曜日〜金曜日:午前6時40分~午前7時10分

インヴァスト証券のトライオートFXでは、メンテナンス時間を除く月曜日〜土曜日までの時間で取引が可能だ。

FXでは米国のサマータイムによる影響で、夏時間・冬時間で1時間の違いがあるので注意しよう。

  • 夏時間:3月の第2日曜日〜11月の第1日曜日まで(米国時間)
  • 冬時間:11月の第1日曜日〜3月の第2日曜日まで(米国時間)

※その他、年末年始やクリスマスなど一部の期間で取引できない場合もある。

まとめ|5つのデメリットを許容できればトライオートFXの利用はオススメ!

結論、この記事で紹介した5つのデメリットを許容できる人であれば、トライオートFXの利用はオススメできるだろう。

今回紹介してデメリットに関しては、トライオートFXだけでなく自動売買全体に当てはまる特徴でもあるため、

デメリット苦に感じる方は、そもそも自動売買でのと取引が向いていないかもしれない。

正直に言うと、FXでは自動売買に頼るよりも、自分自身の手でトレードした方が利益率は高くなる。(※トレード経験にもよる)

そのため、この記事を読んで「裁量トレードの方が向いている」と感じ他のであれば、以下の業者がオススメだ。

この記事を最後まで読んだあなたが、ネット上のリアルな意見から、

今後、トライオートFXを利用するべきかどうか判断できれば幸いだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です